忍者ブログ

戯れ言まみれ

管理人の日記w サイトの連絡事項…か、まにゅけな日常ネタ塗れ。

最新CM
(10/17)
(10/03)
(09/26)
(09/01)
(08/16)
最新TB
ブログ内検索
お天気情報

徒然なるままに 日々飛びゆきて帰らず

  posted by BAKU2 at 03:00:21 │EDIT
大変お久しぶりでございます(一礼)

4月よりずっと本業(自営業)業務従事で不確定休日の日々を過ごしており。
本業は靴です。
今までは事務作業及び雑用でたまぁに仕事場に行くくらいだったのが
変に小器用なのも災いしてかどんどんやらねばならないことが増殖の一途をたどってまふ。

あれ?って思ってるうちに仕掛とか在庫管理、スケジュール管理が増えて来て
昨日などついにミシンまで来ちゃいました。
ええ、貰い物が出たんですよね、や~なタイミングで。
ミシンがそもそも苦手で手縫い(和裁)習った人に工業用ポストミシンですよ。。。
しかも早速修理の分をちゃちゃっと縫ってよとか凄まじいお言葉を放たれましたよ。
しかもミシンを入れるためになんで大掃除ほぼ一人でやらなあかんね?
事務及び雑用は変わらず嫁の分担ですし、炊事除く家事もほぼワンオペのまま。
(夕食つくるとこだけはほぼ家族がやってくれまふ。洗い物片付け物は嫁分担)

自営業の家族はすべて 嫁を本気で殺す気だ(おっといけない。つい本音が)



本業が忙しいのは嬉しいんですけれども。。。
嬉しいのよ?本当よ?でも
趣味全般がち~~~~っとも出来ないのは悲しくもあり。
せめてもの抵抗で姉や姪っ子の為の編み物なんかを通勤電車の中で黙々と仕上げてたり。

ちまちま小物作りながら頭の中でわちゃわちゃしている言葉を
書き留められぬまま日々飛びゆきて帰らずで
なんだろう。この積みあがっていく小さな小さな不足の塊は。


拍手[0回]

PR

隼人の次は

  posted by BAKU2 at 18:45:27 │EDIT
花壇のお花が咲き始めようとする3月2日のことでした。

 伊織を(ん?)溺愛していた我が家の猫No.3こと雲雀が
伊織のひざの上で18時47分に息を引き取りました。
半年ほど前より細く弱弱しくなってきていましたのでおそらく自然な大往生です。

雲雀くんは とある場所で自転車に巻き込まれて保護され、縁あって我が家に来た猫。
性格ははっきり言っておまぬけで人間(ことのほか伊織)が大好きすぎて
独り暮らし時代にも付いていくほど常にべったり引っ付き虫でした。
特徴のあった「ほきき~!」という声が聞こえなくなったのは少々さみしくもありますが
最長老のちょび様はじめ、克也にゃん、しいなくんがまだまだ元気に走り回っておりますので
我が家はいまだに騒がしく動いております。

雲雀は隼人と猫団子になっていることもあった子なので隼人の隣に記念花壇を増やしました。
~記念花はパン(ダ)ジーです。~

拍手[0回]

秋と冬はどっかに消えたんだろうか。

  posted by BAKU2 at 18:30:03 │EDIT
大変ご無沙汰しておりまして申し訳ありませんでした。
管理人、なんだかとっても多忙な上に冬眠モードに入っておりました。

とはいえ、冬コミにはサークル参加しておりましたので
決して本気で熟睡していたわけではありません(げふげふ)

一応、げんきにしております。

拍手[0回]

夏は過ぎゆく向日葵恋し

  posted by BAKU2 at 02:48:43 │EDIT
コミケ休暇、楽しんできました(^ν^)
1日目は参加してないですが、ニュースでは小雨も降ったりしたようで大変そうでしたね?
2日目は曇天だったので暑くは感じませんでしたがそれは個人差あるみたい。
むし暑いって方も居ましたです。
小物が少々お飼いあげいただけましてありがとうございます(^ν^)
可愛がっていただけたら幸いです。

なぜかは解りませんが
手乗り文鳥や一秒にゃんこがまとまって売れたのですよ。
新作のバレッタ(けっこうおおきめ)は平らに並べていたからなのか
夏向けではなかったのか、お手に取られる方はおられず。

拍手[0回]

夏コミ参加します!

  posted by BAKU2 at 23:59:15 │EDIT
この夏も、二日目で、コミケのサークル参加決定!
毎度おなじみの厳雅さんとの合同スペース(机一個分)
+他にいつもの仲間の雅さん(別の場所)のトリプル当選状態

非常にわたわたしております。が、せめて合同で良かった。
一度三カ所になった時は本気で大変だったから。

ちょこまかといろいろ計画もしております。

拍手[0回]

梅雨になってひさしいが

  posted by BAKU2 at 13:24:34 │EDIT
6月はじめのコーラスの発表会、無事に終わりましたw
そして夏コミも当選(2サークル合同)したので寄稿文も入稿。

梅雨時っていうのは雨が柔らかく細やかに降る
日が差すときのじわじわと熱くなっていく日もあって
庭の雑草含むお元気緑色たちがちょっと気を抜くとみょぃ~んと伸びます。
植えて置いた球根からもいろんなものが伸びます。
今は黄色っぽいユリが花をつけておりますねぇ。
この雨が少し小止みになったらユリ切りに行こうかな、
風も強いから倒れてしまいそうだしのぅ。

拍手[0回]

ほぼほぼメモの為になってきている節がある

  posted by BAKU2 at 02:43:06 │EDIT
GWの予定だった親戚宅訪問、良い天気にも恵まれて楽しかったです。
ただ、ちょっとばかり姉妹間での感情や行動のゆきちがいのトラブル処理も同時進行だったため
到着寸前にちょっと片付けねばならないこともあったりしました。
この件は一旦落着く形を無理やりに作って収めましたが根底部分の処理がまだなので
もうしばらくは続くことになるのかな。。。がんばらねば。

 GW明けてからの大安には娘の結婚セレモニーがありました。
もちろんこちらも2か月前から手伝いを同時に進行してきていた状態w
途中なんどか孫が体調崩したりでバタバタしたけれど、
当日には無事に嬉しそうな綺麗な笑顔の娘を見られました。

 さて、これからは6月に控えているコーラスの発表会準備の最終段階へと進みます。

他の家事とか事務は通常通りにあるんだよ、もちろん。

拍手[1回]

ここからひと月の多忙の極み

  posted by BAKU2 at 11:25:47 │EDIT
いよいよせまったGW,世間では大型連休のうわさがちらりほらり。
我が家には毎度のことながら連休も休日もございませんです(くっそう)
更に合間を縫うようにしていろいろと予定が入り込んで来るので
準備などもかなりバタつく感じになるです。

カレンダー上の連休には、親戚宅にお伺いする予定があり、
その前3日間ほどは同行予定の妹との予定合わせに入ります。
その後、連休明けには略式ではありますが娘の結婚セレモニーに親として出るらしい。

招待レベルならば出たことはありますが
親としてが初めてなので準備も違うのが新鮮かつ大変。
いろんなマナーとかセオリーとかあるんですぜ?
しかも年齢条件も違うんですぜ?
準備段階だけで少ないキャパシティがやばげになってきておるです。

普段からやってないからだよってフラグ。

拍手[0回]

ふはぁ。

  posted by BAKU2 at 11:53:49 │EDIT
大変長らく戯言を纏めてない状況。。。

えっとですね。
正月以降ずっと、逆流性食道炎とやらに苦しめられておりました。
年始のご挨拶を挟んでいろいろと義実家からの頂き物を
賞味期限なんかとっくに過ぎてるから消費期限以内に食べていってるつもりでいまして。
表示部分がわざわざシール二枚重ねされてたのを見落としましての....orz

昼ごはんに自分だけで食べたからまだ良かった。
食べ終わった途端からこみ上げるものをこらえつつトイレダッシュしている間に
胃液で食道全体がただれてしまった模様です。
ぐったりしつつ通院して抗生物質やらなにやら飲みながら日々胃薬で胃をなだめ
やっと一昨日から普通に声が出せるようになりました~♪

6月にコーラスの発表会あるんですよ。まじで必死で治しましたよ。

しかも途中で不要になった布団を4枚ほど
義実家からの依頼でばらして捨てるという荒業をしたので
ただれていた喉がいがらっぽい状態だったん。
声を出すたびせき込んだりしていたので今、横隔膜が痛いでございます。




義実家からの善意のいやげものにはご注意ください。

拍手[0回]

隼人ガーデン、その後

  posted by BAKU2 at 16:59:48 │EDIT
んとね。実は花が咲かない時期にも何か植えておかないとなぁ?なんて思って。

ふと、売り切りワゴンの中にあったルッコラさんを植えてみたのね、悪気なく。
そしたらさ


ルッコラさんたらやたら強いのね?
イタリアンパセリとタメ張るくらい強いのね。
よれよれの一株を植えたはずが、いまや
ひと群れのルッコラ林になってるんだよねぇ。


家族に隼人ガーデン育ちって言わなけりゃ、食べるかな?(....まじな話)

拍手[0回]

フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
BAKU2
HP:
性別:
女性
趣味:
活字読む事が趣味
自己紹介:
きっと基本的には良く解らない人物です。






カウンター